西村塾 西村真悟塾長とともに集い、語り、行動する

>> Home > 西村塾長からの言葉

西村塾長からの言葉

IMG_0508.png

 

 西村塾の基本は、天皇の国に生まれたことを喜び、天皇を敬い、靖国神社に祀られる英霊を尊いと思っていること、これが第一。そして、塾生は、将来仮に自 分がまた仲間が次々と総理大臣になったとしても靖国神社参拝を決して止めないと今からそのつもりになっていること、これも必要だ。


 現在のくるくる変わる総理大臣は、どういう訳か靖国神社に参拝しない。自虐史観が総理大臣の参拝を阻んでいるのだ。しかしこの自虐的根性が、経済的にも精神的にも軍事的にも我が国が弱くなった元凶である。


よって西村塾は、この風潮に逆らい、誇り高い強い日本を目指す。従って、西村塾は、この元凶を断ち切る一騎当千の大和魂を自覚する仲間であり、大和魂を自覚しなければ日本人として生きている意味がないと思いこんでいる仲間である。


 そして、仲間は、友情で結ばれている。また、仲間は、机の上の作業よりも、行動を好む。耳学問よりも体験を重視する。西村塾の今までの伝統では、集まれば必ず酒を飲む。酒を飲めば国事を語るが猥談もする。
 それ以外のことは、それこそ人それぞれだ。すべての人に開かれた塾である。集会や、イベントのときだけの参加でもいい。もちろん男女を問わない。誰も排除しない。要件さえ満たせば、みんな仲間だ。ただし一つだけ、おかまは困る。これだけが例外か(笑)。

入塾希望の皆様へ

西村塾では塾生を募集しております。

入塾の資格として40歳未満の方ならどなたでも入塾が可能です。

40歳以上の方でも特別塾生・賛助塾生として入塾して頂くことも可能です。

詳しくは入塾申し込みのページをご参照下さい。

 

 

 


© Copyright 2016 Nishimurajuku All rights Reserved.| ***